不動産の値段は各社違います!だから・・・

後悔しない不動産売却


後悔しない不動産売却には、最低でも3社の見積もりは必要です!

知り合いに不動産屋に査定依頼は正しい選択?

不動産売却のように、大きなお金が動くとき、不安に駆られるものです。友人・知人、不動産屋さんの知り合いがいるとなると、声をかける方がいますが、果たして、その選択はあっているのでしょうか?

 

実は、一口に「不動産屋」といってもいろいろなタイプの不動産屋がいます。
・仲介をする不動産屋・新築マンションや一戸建てを建設し、販売する不動産屋・大規模な開発を専門とする不動産屋・住宅以外の収益物件や土地の仲介を専門とする不動産屋・大家業が専門の不動産屋・転売による収益を得る不動産屋また「仲介をする不動産屋」の中でも、・賃貸の仲介が得意・売買の仲介が得意・商業用不動産の仲介が得意・倉庫物件の仲介

 

お医者様を想像していただくとわかりやすいと思います。お医者さまは、医師免許を取得すると、内科でも外科・整形外科・皮膚科・眼科・麻酔科。どの分野でも、活躍することはできます。しかし、実際は、医師免許取得後専門分野で実習しながら、実務の力を身に付けていくのと同じです。

 

仲の良い友人なら、「その物件だったら、○○不動産が得意だから、そちらに頼んだ方が良いよ!」なんて、言うアドバイスが受けれるかもしれませんが、知人程度では、どうでしょう・・・。こと不動産については、ちょっとした地域・場所でも大きく違い、ちょっとした違うで、得意不得意もあるので、私は、一括見積りで、ビジネスライクに進めていった方が、良いと思います^^